プラダ(PRADA)お手入れ方法

せっかく買ったステキなプラダのアイテム、丁寧にお手入れして長く使いたいですね。

一般的な素材別のお手入れ方法と、プラダの洗い方をご紹介します。

プラダのナイロンバッグ、もしかして洗えるカモ?

そう思ってネットで調べてみたら、洗っている人、結構います。

しかも某主婦向け雑誌では、プロの鞄屋さんがプラダを粉石けんとハンドソープで洗ってました!

それを読んで以来、私も洗ってますが、ナイロンはすぐ乾くし、汚れが落ちて気持ちいいですヨ☆

コツは手早くすすぐ事と、型崩れしないようにタオルなどを詰め込んで乾かす事です。

洗剤が残るとシミになりますので、ご注意下さいね。

プラダの定番素材、ナイロンは雨に強く、お手入れも比較的簡単です。

使用前に、防水スプレーを薄めにかけておくと汚れを防ぎます。

(金具や革部分にかかるのが不安な場合は、テープや紙で保護します)

防水スプレーをした場合は、必ず充分に乾かしてから使用して下さい 。

また使用後には、乾いた柔らかい布や粘着テープ(コロコロやガムテープでOK!)で、汚れやホコリを落とせばOKです。

汚れが付いてしまったら、薄い中性洗剤を湿らせた布で、たたくように拭きます。

どうしても汚れが気になる場合は、洗うこともできます(保障はしませんが)。

綿などを密に織り込んだキャンバスは耐久性に優れています。

普段のお手入れは表面を軽くブラッシングして、繊維と繊維の間に入り込んでしまった細かいゴミを除去します。

汚れやシミがある場合は、デパートなどで購入できるキャンバス地専用のクリーナーを使うと便利です。

クリーナーによっては変色・色落ちがある場合もありますので、必ず説明書を読み、目立たない箇所で試してから使いましょう。

滑らかで優しい触り心地が魅力のスエードですが、お手入れを怠るとせっかくの起毛した毛がヘタれ、表面がテカッてしまいます。

普段のお手入れとして、洋服ブラシでブラッシングをしましょう。毛並みに沿って軽くブラッシングします。全体的にブラッシングしたら、今度は毛並みと逆方向にブラッシングします。

もし洋服ブラシではなかなか起毛しない場合は、ナイロンブラシです。方法は洋服ブラシと同じです。

ナイロンブラシでも効果が見られない場合は、レザー用生ゴムです。力を入れすぎず、ゆっくり優しくバッグ全体を少しずつ削っていきます。

それでもイマイチの場合、砂消しゴムを使い、それでも効果が薄いようなら、金属ブラシやサンドペーパーの出番です。

スエードはとてもデリケートな素材なので、普段からのお手入れを習慣づけるといいですね。

プラダのレザーバッグは、デリケートレザー専用のクリーナーで丁寧に汚れを落とします。

使い古しのTシャツなどの木綿素材にクリーナーを出し、よく揉んで布全体に行き渡らせます。

すぐに汚れた箇所にはつけず、目立たない所で試します。

力を入れ過ぎないよう注意しながら、汚れている部分をゆっくりと拭きます。この機会に汚れやすいハンドル部などもキレイにしましょう。

汚れが落ちたら、仕上げにレザートリートメントなどで全体を拭きます。革に必要な栄養を与え、レザーの老化防止になります。

バッグの保管で大切なのは「型崩れを防ぐ」「ホコリや湿気を防ぐ」の2点です。

購入したときに付属する袋に入れて保管します。直射日光は避け、風通しが良い場所を選びましょう。

特にナイロン素材のこげ茶(EBANOなど)は、日焼けや退色でグリーンになってしまいますし、白系は黄ばんだりしますので、注意が必要です。

購入してすぐに防水スプレーをかけておくのも良いと思います。

切に使っていても、どうしても壊れたりしますよね。

そんな時はカスタマーサービスに相談しましょう(各ショップでも受付しています)!

プラダの商品やお手入れ方法、リペアサービス等の問合せができます。

プラダジャパンカスタマ-サ-ビス
フリーダイヤル
0120-559914

小さなホツレなら3,000円位で修理できますので、早めに治した方がおトクですヨ!

私はホツレが2箇所あったのですが、つい放置してホツレが大きくなってから修理したら1万円近くかかりました…(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です